切らない腫れない目の下のクマ・たるみ治療症例ギャラリー

実際の症例のビフォーアフターをフォトギャラリーにてご紹介しております。

新着の症例

Case.328 セオリークリニック目の下のたるみ クマ 脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入 306

●患者様 30代 女性
●お悩み 目の下のクマ たるみ
●診察での着目点 すでに他院でヒアルロン酸を入れており
6年間で5回ヒアルロン酸注入を受けていたとのことです。
なんだか目の下が膨らんでいます。

そのせいでゴルゴジワもできてしまっています。

目の下のヒアルロン酸は減りにくいので6年で5回入れた場合、
減っていないのに追加していることが多くその結果オーバーボリュームになってしまうのです。
この状態は完全にヒアルで膨らみすぎと言えます。

まずはヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸分解注射)
眼窩脂肪の膨らみを隠すためにヒアルロン酸を注入し続けた結果膨らみ過ぎたのです。
ヒアルロン酸分解後の診察では
 1、黒クマ
 2、赤クマ
 3、典型的なタイプ
 この3点に着目しつつ手術を行っています。
●説明 眼窩脂肪の脱脂と脂肪注入を組み合わせて治療しています。

自然な形で頬がリフトアップし、クマがなくなったのがわかります。

ナチュラルであることの大切さがよく分かる症例です。

院長ブログでさらに詳しい内容をみる

Case.327 脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入 305

●患者様 30代女性
●お悩み 目の下クマ たるみ
●診察での着目点 診察では
 1、黒クマ
 2、赤クマ
 3、典型的なタイプ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。
●説明 術後1ヶ月です。

非常に綺麗になったのがわかります。

頬のリフトアップした印象へと変わりました。

年齢が5歳くらい若く見えるように変化しています。

院長ブログでさらに詳しい内容をみる

Case.326 脱脂術+ピュアグラフティング 304

●患者様 30代 女性
●お悩み 目の下 クマたるみ
●診察での着目点 診察では
 1、黒クマ
 2、赤クマ
 3、眼窩脂肪の突出が大きいタイプ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。

目の下に存在感のある膨らみ。
これが眼窩脂肪の突出、その下にはっきりとした黒い線が出来ていますが、これが黒クマです。
膨らみに一致して赤みを帯びて見えるのが赤クマです。
●説明 術後1ヶ月です。

膨らみがなくなって頬がリフトアップした印象に変わっているのがわかります。
これは脱脂のみでは得られない効果で、脂肪注入により頬上部のボリューム減少を補ったことで、若々しい印象へと変化させています。
この症例では、脂肪の生着率の高いピュアグラフティングを使用しています。

院長ブログでさらに詳しい内容をみる

Case.325 脱脂術+ピュアグラフティング 303

●患者様 20代 女性
●お悩み 目の下のクマ たるみ
●診察での着目点 診察では
 1、黒クマ
 2、赤クマ
 3、眼窩脂肪の突出が大きいタイプ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。
眼窩脂肪の突出が大きくそれにより作られた影黒クマが目立っています。
上眼瞼も厚ぼったいタイプですので眼窩脂肪の総量が多いと予想され
脱脂は多めに行った方がいいタイプです。
●説明 3ヶ月後です。

すっきりしていい感じです。
たるんで見えていたクマがなくなったお陰で、かなり若くなって見えるようになりました。
また目の周囲の重たい印象も改善されて、すっきりした印象の目に変わっているのがわかりますね。

院長ブログでさらに詳しい内容をみる

Case.324 脱脂術+ピュアグラフティング 302

●患者様 30代 女性
●お悩み 目の下のクマ たるみ
●診察での着目点 診察では
 1、黒クマ
 2、赤クマ
 3、眼窩脂肪が外まで膨らんでいるタイプ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。

目の下にはっきりとした黒クマが目立っています。
黒クマは眼窩脂肪の突出と頬上部の凹みによってできる凹凸が作り出す陰影。
つまり影です。
この影を消すためには凹凸をなめらかなカーブに変えなければなりません。
黒クマが外まで伸びている場合、外側の眼窩脂肪の脱脂も必要になります。
案外ここの脱脂ができないドクターも多いので要注意です。
●説明 1ヶ月後です。

目の下の影、黒クマがなくなっただけで、顔全体の印象が変わったのがわかります。
頬がリフトアップして見えているのもわかりますね。

院長ブログでさらに詳しい内容をみる

お電話・メールにてご予約・無料相談を受け付けております。クマ・たるみでお悩みの方は気軽にご相談ください。 

  • 24時間受付中オンライン予約
  • お問い合わせ